KENGOプロフィール

はじめましてKENGOです!

改めましてKENGO(松村謙吾)と申します。

出身は北海道の旭川市で、
山に囲まれた盆地で育ちました。

高校時代はそんな環境もあり、
山岳部に所属しておりまして、

大雪山を縦走するなど、
自然を満喫する学生生活でした。

高校に入ってからは、音楽にのめり込み、
大学時代は音楽漬け、ずっと軽音楽部でした。

卒業後、一度メジャーレコードから、
アルバムデビューも、果たしたことがあります。

今もiTunes Music Storeで、suns’s market
と入力すると、1曲150円から、
ダウンロードできます。

他にも、使い終わったランドセルを、
アフガニスタンの、青空教室の子ども達に贈る活動を、

 

KENGOは支援しています。

 

6年間の思い出がつまった、
大切なランドセル(宝物)を、

それを必要としている、子供達に届ける活動です。

興味のある方は是非、以下のページを見てください。

JOICFP「思い出のランドセルギフト」は、
こちらから

https://www.joicfp.or.jp/jpn/donate/support/omoide_ransel/

大切な人に、プレゼントするような気持ちで、
物販ビジネスを行うのが、私の信念にもなってますが、

そういうマインドで、物販に取り組めてるのも、
この活動を続けてた、おかげかもしれません。

しかし長く続けていた、音楽活動でしたが、
東日本大震災で仕事を失い、
6人家族の大黒柱になったあたりで、

音楽活動などする余裕など、
全くなくなってしまいました。

それどころか、ハローワークに通いながら、
欧米輸入のリサーチに、明け暮れる日々。

この頃がいちばんキツイ時期で、
子供の給食費さえも、滞納する有様でした。

そんななか、必死に活路を、
見出そうとして、出会ったのが、

運命を変えた、中国輸入ビジネスで、
漫画に書いたような流れです。

https://kengo1688.com/lp/lp01/

過去の私もそうであったように、
あなたも、もしかしたら

お金の不安から解放されるために、
副業を探しているのかもしれません。

もし今の職場に不安があるのなら、
なんとしても、副業で結果を残すことが
必要になってきます。

自分の食い扶持は自分で稼がないと、
あなたの大切なものを、守ることなど出来ません。

私のオススメする「究極のセット販売」は、
お客様に感謝されながら、楽しく稼ぐことができる
三方良しのビジネスを構築できます。

興味のあるかたは、
是非メルマガ登録をお願いします。

https://kengo1688.com/lp/lp01/

【期間限定】で「究極のセット販売マージンミックス マスター3STEP オンライン講座」
を3本の動画を通して解説しています。

物販で稼ぐ楽しさを、味わってもらいながら、
まずは今の給料と同額を、副業で必ず稼げるようになってもらいます。

なぜ、今の給料と同額である必要があるのか?

それは仮に「クビ」になったとしても、
今の生活はキープできるため、
心に余裕が持てるからです。

私は量販店に、10年間 勤めてました。

ヤ●ダ電気、ビッ●カメラ、ノ●マ電気
ヨド●●カメラ、NT●、C●TVの
営業なんかもしてましたね。

正社員とかではなく、派遣社員でしたから、
3ヶ月ごとに勤務先が、コロコロ変わるんです。

また客商売なので、土日が全く休めず、
子供の運動会や、友人の結婚式にも、
参加できないことが、多々ありました。

仕事も厳しいノルマが、常につきまとい、
怖い上司や嫌味な先輩、
横柄なお客様に翻弄され、

毎日胃がキリキリ。
ひどい頭痛が、止まらなかったり、、、

毎朝、混雑極まりない田園都市線に揺られ、
憂鬱な日々を、送っていました。

しかし独立起業してからというもの、

満員電車は勿論のこと、
目覚ましもかけずに、寝ることのほうが多いです。
おかげさまで様々なストレスから、解放されました。

とくに人間関係においては、前向きな仲間達とだけ、
たまに飲みに行ったり、海外旅行にでかけたり、
そこでビジネスの刺激を受けあったりと、

毎日が、かけがえのない日々へと、
変わっていきました。

夏休みだって、自由に計画
できるようになりました。

私の地元は、北海道なのですが、
夏休みは14日間以上とりました。

日本の最北端、利尻、礼文島で
採れたてのウニを、腹一杯食べたり、
ウニの超有名店です。
海鮮処 かふか(礼文島)

http://chinagate.xsrv.jp/uni.jpg

子供と一緒に川下り(ラフティング)をしたり、
富良野でモーターパラグライダーをしたり、

以前の私には、考えられないライフスタイルを、
実現できています。

でも、それって私だからできたのか・・・
そんな特別な理由は、一切ありません

目標に向かい、例えベビーステップでも、
歩き続けることさえ、やめなければ、

ゴールは少しづつ、近づいてきます。

私は山岳部だったので、
まさにその感覚が、染み付いてますが(笑)

一気に山頂には行けませんが、
一歩づつ歩いてたら、気付けば、
いつのまにか見晴らしのいい、

今まで見たことのない
景色の中にいる。

あなたも登山と言わずとも、
ハイキングレベルでも、

似たような経験って、
きっとあると思います。

「千里の道も一歩から」
1000万の月商をあげたければ、
まずは月商1万円を目指す!!

それしか道はないです。

このブログを通して、何か少しでも為になる情報を
お届できればと考えています。

よろしくお願いします!

AMAZONでも未だに販売されているが・・・・

大学在学中から、ずっと音楽活動をしていて、1995年/03/24にBMGビクターのレーベル(クリスマスレコード)からメジャーアルバムを一枚出しました。

Amazonでも未だに販売されているが、94円から14名の相乗り出品者が・・・(泣)
モノレートのランキングも、一直線でぴくりともしない(笑)

商品の説明欄には、メディア 雑誌「CDジャーナル」データベースより

“男性2人の新人デュオ。清涼感に徹したアコースティック・サウンド、小田和正を彷彿とさせるややハイトーンなヴォーカルは王道のジャパニーズポップスって感じ。曲によってファンタジックだったり現実的だったりする詞の世界観が独特でおもしろい”という印象のようです。

Apple iTUNESでsun’s marketと検索すると

「玄米らいふ」と「SUPERMARKET」というアルバムが1曲150円から購入できます。

アルバム単位だと「玄米らいふ」は1200円 「SUPERMARKET」は1800円で全曲購入できます。

KENGOの、その当時のすべてが刻まれているアルバムだと思います。今聞くと本当に懐かしい。とても自信作なので1人でも多くの人に聞いて欲しいと思っています。

玄米らいふ

SUPER MARKET

JOICFP「思い出のランドセルギフト」

NGO団体のJOICEPの「想い出のランドセルギフト」の活動に共感した僕は、この活動が、一人でも多くの人に伝わるように、「桃ちゃんのランドセル」という曲を作り、全国の小学校で、この歌を歌ったりしています。僕の「物販」に対する気持ちの原点みたいな部分もあります。

自分の大切なものを誰かにプレゼントする。そんな気持ちで物販に取り組んんでいます。

JOICFP「思い出のランドセルギフト」は、
こちらから

https://www.joicfp.or.jp/jpn/donate/support/omoide_ransel/

桃ちゃんのランドセル(アフガン版)

桃ちゃんのランドセル