🔰【中国輸入ビジネス】必ず使用するサイトの ブックマーク

登録サイト

今回はこれから中国輸入ビジネスを実践するあなたに、ぜひ利用をお勧めしてたいサイトをご紹介していきます。
この他にも沢山ありますが、混乱しないように最低現に絞りました。

アリババ、タオバオ、アリエクスプレスの比較に関しては、他の投稿記事「🔰タオバオ、アリババ、アリエクスプレス、天猫Tmallの違いを理解しよう」でも詳しく説明していますので参照ください。

商品仕入れ先サイト・販売先サイトになりますので、ぜひこの機会にBookmark登録しておくことをお勧めします。

商品仕入先サイト

タオバオ

中国最大手の消費者向け(B to C)ショッピングサイトです。

アリババ 1688.com


中国最大手の対企業向け(B to B)ショッピングサイトです。通称1688.com 中国輸入と言えばこのサイト一択でいいです。KENGOのドメインもこれに因んでkengo1688としてます。https://kengo1688.com

AliExpress

アリババグループが経営する海外ショッピングユーザー向けのサイトです。

CHINA MART(チャイナマート)

 

中国サイトの商品を日本語で検索・買い付けが可能です。リサーチに使うことがありますが、当然割高なので、あくまでリサーチで使います。

商品リサーチサイト

モノレート

 

Amazon内での商品の売れ行き・販売価格・ライバルセラー数のチェックが出来ます。ただ正確な数値はわかりませんので、あくまで参考程度が良いです。

特許情報プラットフォーム 

商標権の有無を確認するサイトになります。

日本税関HP

輸入商品に関する法律や規制、輸入関税などを確認出来ます。

販売先サイト

Amazon

日本最大級のショッピンサイト まずはAmazonで売り上げを積み上げていきましょう!

ヤフオク

日本最大手のオークションサイトです。ヤフオクは何でも簡単に販売できるので、販売できる準備を整えていきましょう!

まとめ

どのサイトも使用頻度の高いサイトですので、必ずBookmarkしておいてください!
登録を推奨するサイトは他にも沢山ありますが、最初は混乱しないように最低限に留めております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事